これまでの経過その4 遂にアトピーだと診断される!が・・・

(※手っ取り早く経過を見るにはアトピーの経過へ!)

 

前回はコチラから!

>>これまでの経過その3 掻き毟る我が子に心が折れる

 

 

はやく楽になりたひ

そう思ったらいても立ってもいられなくなり、早速翌日小児科へ行きました。

前回行った小児科は信用ならんので、違う小児科へ。

 

 

そこでは、体重を測ったり裸にさせたりお腹を揉んだりして、

「おお・・・なんか診察してるっぽい・・・!」と感動しました。

前回の医者がひどすぎて、どうでもいい事に感動する私。

そして、そこで遂に診断が下りました。

 

 

「アトピーでしょうね」

 

 

あ、あとぴー・・・(゚Д゚;)

カルテにでかでかとADと書かれる。

※AD=アトピー性皮膚炎の英語名(atopic dermatitis)の略称

 

 

そうだろうと薄々感づいてはいましたが現実を直視したくなく、湿疹だ湿疹だと自分に言い聞かせてきました。

しかし、とうとう第三者の口から決定的な言葉を耳にする事になりました。

しかも

 

 

「これは一朝一夕には治りませんよ」

 

 

一朝・・・一夕・・・には・・・な、なななな治らない・・・(゚Д゚;)

ガクッ

「ステロイドの薬を出しておきますから、これを塗って下さい」

と言って

 

 

・ロコイド軟膏

・プロペト

・ロコイド軟膏とプロペトを混ぜたもの

・リドメックスコーワローション

 

 

を処方されました。

 

 

医「朝晩2回塗って、良くなったら1日1回に減らし、大丈夫そうだったら2日に1回に減らしていってください」

私「はぃ・・・(・ω・;)(やっぱりステロイドかぁ・・・)」

医「1ヶ月後にまた来てください」

私「え・・・あ、はぁ・・・(え!?1ヶ月後!?)」

 

 

診察が終わり、これで楽になれる・・・(´▽`)という開放感はあったものの、ステロイドみたいな強力な薬を、1ヶ月も素人判断で使用させるのか・・・と、少し疑問が残りました。

家に帰り、処方された薬たちをじぃ・・・(<◉>◞౪◟<◉>)と見つめる。

そして、悩む。

 

 

本当に塗っていいものなのか・・・。

結局、その晩は塗りませんでした。

夜は眠れず、朝5時まで、アトピーの事、ステロイドの事、ネットで調べまくりました。

どのお母さんたちも悩みに悩んでいて、そしてステロイドを使った事に後悔していました。

 

 

そうか・・・そうなのか・・・!!

先人達の教えに学び、決意しました!!

ステロイドは使わない!

自然に治癒するのをひたすら待ち、私は自然治癒の手助けを精一杯がんばろうと・・・!!

 

血の海

 

子育てって大変ダナー(i∀i)

 

>>アトピー完治に役立った!アイテムランキング!

 

このページの先頭へ