これまでの経過その2 小児科でさらっと出されるステロイド

(※手っ取り早く経過を見るにはアトピーの経過へ!)

 

前回はコチラ!

これまでの経過その1 これって乳児湿疹?もしかして・・・アトピー?

 

 

「アトピー」

 

その言葉がちらつくようになり始め、ネットで色々検索してみると、

うちの子に症状がそっくりではないか・・・!!(゚Д゚;)

 

 

うそーん・・・

 

いやいやいやいやいやいやいやいや。そんなはずはない。アトピーなはずがない。

そんなはずない。アトピーなはずない。そんなはずない。アトピーなはずない。そんなはずない。アトピーなはずない。そんなはずない。アトピーなはずない。そんなはずない。アトピーなはずない。

 

 

アトピーなはずはない呪文をとなえつつ、気が付くと生後4ヶ月になっていました。

清潔&保湿が重要と聞いたので、無添加せっけんでよく洗い、お風呂上がりに馬油を塗る。

かきむしり防止の為に、顔にガーゼを貼り、爪をこまめに切る。

しかし、効果があるのかないのか、よく分かりません。

 

 

良くなってきた♪ → あかん → このまま治るかも♪ → あかん

2ヶ月間はこの繰り返しでした(つД`)

 

 

そして自分では手に負えない事を悟り、医者嫌いの私でしたがついに小児科の門を叩く事に・・・。

ちらほら調べていたので、基本的にはステロイドを処方されるに違いないと思っていました。

でも、絶対ステロイドは使わない!

 

 

なぜなら、ステロイドはあくまで対症療法でありアトピーが治る訳ではないからです。

そもそもあんなに頑固なアトピーが一瞬で消え去る魔法の薬・・・どんな副作用があると思ってんだ!!(゚Д゚)

医者ならうちの子のアトピーの原因を示せ原因を!!(゚Д゚)

ステロイドを出されたらそう啖呵を切ってやる!!と息巻いていました。

 

 

私「フンフン(`´)」←息巻いている

医「こんにちは~(^^)」

私「あ・・・こんにちは~(・∀・;)」←一瞬でほだされる

医「今日はどうされました?」

私「あの~湿疹をかゆがるんです」

医「え?あぁ~湿疹ね、じゃあこれいらないや」←たかが湿疹ならこれいらないや、みたいな感じで看護師の方に何かを手渡す

私「(ムカ)」

医「どれどれ(ちらっと見る)湿疹ですね~」

私「(知っとるわ)アトピーではないでしょうか?」

医「お母さん、アトピーって何だか知ってる?」

私「(質問返しかよイラっとするわ~)えー、アレルギーですかね」

医「そうだね、まだこのくらいの月齢じゃあ湿疹かアトピーかは分からないよ」

私「はぁ・・・」

医「じゃあローションと軟膏を出しておきますから、ローションは頭に、軟膏は顔に塗って下さい」

私「(あれ!?ステロイドじゃない?)あ、分かりました」

 

 

この間、1分間(体感)

 

 

驚く程あっけなく診察が終了しました。

触りもせずにちらっと見ただけで質問もされず、腹立だしい思いがしました。

 

 

でも、処方されたのはローションと軟膏で、ステロイドじゃなかった!(´▽`)

医者はなんでもかんでも簡単にステロイドを出すと聞いていたので、診察内容はムカつきましたが、その点だけはその医者を少し見直しました。

そして処方されたのはキンダロンローションロコイド

薬局でも外用薬としか説明がなかったこの薬、家に帰って調べてみると、普通にステロイドでした。

 

ゴゴゴゴゴ

 

あ・・・・・あの医者・・・・・(プルプル)

 

 

ステロイドなんていう作用も副作用も強い薬を、「ステロイド」だと言明せずに処方する医者なんているか!?

それも「ローションは頭に、軟膏は顔に塗って下さい」ってだけで塗り方の注意も何もなしに!!!ヾ(`Д´)ノ

私がググりマニア(※グーグル検索大好き)で、医者不信だったから良かったものの、普通だったらお医者様の言う事を信じて塗りたくってましたよ。

ステロイドだと知ってて塗るのと、ステロイドだと知らずに塗るのでは、全く心構えが違いますよね。

あの小児科、ママ友達の間で悪い評判を立ててやる!!秘かにそう企てる事にしました。

 

ママ友いないけど(^o^)

 

 

続きは・・・

>>これまでの経過その3 掻き毟る我が子に心が折れる

 

 

>>アトピー完治に役立った!アイテムランキング!

 

このページの先頭へ