アトピーっ子にガーゼは必須アイテム

うちのあっちゃんが1歳を迎えたのでアルバムを作っていましたが、やーーーっとこさ完成いたしました!

フォトブックにしてみたのですが、これがまた作業量が多くてですね・・・。

完成までにかなりの時間を要しました。

テンプレートに写真だけ入れ替える形式なら楽だったものを、初めての子の初めてのアルバムなので、1から全部自分で作り上げました。

自分で言っちゃうけどかなり手が込んでます∩( ✧Д✧)∩

2番目の子のアルバムとの差が今から恐怖です・・・。

 

ちなみに、マイブックというところで作りました。

完成品はまだ手元にありませんが、素材も可愛いし画質も良くてイイ感じです( ˘ ³˘)♥

あ~届くのが楽しみだなぁ~♪

 

そんなこんなでアルバム作りの為に大量のあっちゃんの写真を一から見返していたのですが、

「アトピー大変だったなぁ・・・(泣)」

と、思い出し泣きをしました。

いや実際には泣いていませんが(゚Д゚)ノ

 

しかしあっちゃんの場合、アトピーがひどかったのは基本的に耳の横とか首の後ろとかひざの裏とかだったので、意外と写真には写っていないんですよねー。

ガーゼで顔をぐるぐる巻きにされている写真はたくさんありますが(´▽`;)

 

2ヶ月間くらい、昼夜問わず顔をガーゼでぐるぐる巻きにしていた時期がありましたが、今見るとゾッとします。

このガーゼを巻く作業が地味にしんどかったなぁ~・・・。

ガーゼがすぐに血や汁で汚れるので、1日に何回も替えなくてはならないのです。

ガーゼはテープで貼り付けるのですが、肌が弱っているところへ無遠慮にテープをバシバシ貼る事はできません。

いかにテープを肌に貼り付けなくて済むか、という事をひたすら追求していった結果、クソみたいに面倒な貼り方を編み出してしまったのです・・・!!

もう今では再現できません(´・ω・`)

 

当時、ガーゼぐるぐる巻きのあっちゃんを連れて散歩をしていると、すれ違った人によく「どうしたの!?」って声をかけられました。

その時はガーゼぐるぐる巻きの我が子を四六時中見ていて慣れていたので「そんな驚かれても^^;;;」って感じでしたが、今改めて見返してみると、確かに「どうした!?」という感じです。

 

アトピーガーゼ1

 

これはガーゼを貼り始めた頃の写真ですね。

うわーーーーー!!!

こんなにテープを肌に直接貼ったらあかん!!!あかんでぇ!!!(だれ)

 

アトピーガーゼ2

 

うむ、こちらはガーゼ貼り職人による安心の出来栄えである!(だから誰)

 

という事で・・・

 

我が子のアトピーにお悩みのお母様方!

 

まずは湿疹が出来ている部位にガーゼを貼りつける事から始めましょう。

ガーゼを貼ると、なぜか痒みが少し治まるような様子を見せます。

爪による引っ掻き攻撃もかなり防げます!

しかし、ガーゼを貼るにはどうしてもテープが必要になります。

粘着性のあるテープを肌に直接貼ればアトピーが悪化してしまう可能性もありえます。

いかに肌にダメージを与えずにガーゼを貼りつけるか、色々と工夫してみましょう♪

すぐに汚れるので1日に何回も取り替えなければならずしんどいですが、だいじょーぶ!

そんな大変な思いも、少し経てば良い思い出に変わりますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

我が子の為に、一緒にがんばりましょー!!

 

>>アトピー完治に役立った!アイテムランキング!

 

このページの先頭へ