卵、牛乳、バナナのアレルギーを持っている我が娘に思う事

うちのあっちゃんは現在生後10ヶ月です。

悲しいかな現代っ子、アトピーと食物アレルギーを持っていて離乳食の進め方に頭を抱える毎日です。

先日、他のママン達はどんな離乳食をあげているのかなぁ・・・と思い「10ヶ月 離乳食」で画像検索してみると・・・

 

・・・・・!!!

な、なにぃーーーーー!?

まぶしいっ!まぶしくて直視できないっ!!

 

出てくるわ出てくるわ、すごい豪勢な離乳食が・・・。

お腹が空いている時に見たらよだれが出るレベルです。私が。

 

豪華な離乳食

 

なになに・・・

ハンバーグ、たまごやき、市販の食パン、鮭、マヨネーズ、生野菜、ヨーグルト、カレーライス、スパゲッティ、バナナ、バナナ、バナナ、バナナ、バナn(以下略)

みんなバナナあげすぎ!!バナナこわい!!ダメぜったい!!

※あっちゃんはバナナでアナフィラキシーショックを起こしています。

 

さて、そんな私は何を与えているのかと言うと、もっぱら煮た野菜とお米です。

野菜はお高い有機・減農薬野菜を取り寄せています。金かかってます。

しかし金はかけても野菜は野菜。

あっちゃんはマクロビ生活に嫌気がさしたのか反乱を起こしました(4~5日イヤイヤして食べなかった)

 

口を開けない

口に入れても吐き出す

 

野菜を昆布だしで取るようになったらまた食べ始め、そして最近ようやく大豆にチャレンジして納豆、豆腐を食べさせたところです。

通常の離乳食の進め方と照らし合わせるとかなり遅い事は承知していました。

ですが、他のママン達の離乳食の豪華っぷりを見て改めて凹みました・・・。

最近は離乳食、引いては今後の食事の事で悩む機会がとても増えるようになりました。

 

卵、牛乳、バナナのアレルギーを持っているあっちゃん。

お医者さんからは、無理して食べさせようと思わないなら3歳までは一切与えない事、と言われています。

その時私は、アナフィラキシーショックを起こして辛そうなあっちゃんはもう見たくないと思い、ハイ分かりました!3歳まで与えません!と即答しました。

 

だけどさ・・・・・

 

3歳ってどんだけ先なんですか・・・_| ̄|○

 

いや、3歳で治るならいいんです。頑張ります。

ですが3歳で治る保障はありません。

卵、牛乳は成長に伴い治る可能性が高いそうです。

が、バナナのようなマイナーな食べ物でアナフィラキシーショックのような重い症状が現れた場合、一生治らない可能性が高いんだそうです。

 

食べ物のアレルギー表示に、バナナは義務化されていません。

もし何かの食べ物にこっそりバナナなんか入っていたら・・・・・

考えただけで背筋がゾッとします(;´Д`)

アトピーになってもぜん息になっても、食物アレルギーにだけは絶対なりたくないね!なんて旦那と話していたあの頃が懐かしい・・・(遠い目)

 

あらなんだか愚痴日記になっちゃったわ。許してテヘ☆

 

~本日の様子~

 

本日の様子0814

 

アトピー治っちゃった宣言はそろそろかもしれません。

今年の冬をこのままの状態で越せたらもう完治でしょうね。

 

>>アトピー完治に役立った!アイテムランキング!

 

このページの先頭へ